会員専用ページログイン画面へ

入会お申込みはこちらから

お問い合わせはこちら

協力医師

円形脱毛症を考える会の運営を医療的な立場からご指導いただき、患者会での講演等にも協力してくださる先生方です。

詳しくはこちら

スタッフブログ

円形脱毛症を考える会より発信!

『あなただけではない円形脱毛症』

詳しくはこちら

〒110-0003
東京都台東区根岸3-13-8
(株)東京義髪整形内
TEL/FAX: 03-3874-8835
受付時間:平日9:00~18:00
Email: info@hidorigamo.com

このホームページは東京都共同募金会の助成事業で制作されました

活動報告

会報発送作業

第84号の会報発送作業を行いました。

 

今回の会報は・・・

①Nobuちゃんの愛は円脱を救う:パート45
②大阪セミナー報告
③セミナーアンケート集計結果
④親がも会のお知らせ・個別医療相談会のお知らせ
⑤ユリの関西はんなり通信 その4
⑥第5回 脱毛症の精神的健康と自己開示
⑦オフ会のご案内
⑧活動報告

 

となっております。

 

スタッフ含め総勢14名の方に参加していただきました。
今回は、発送作業を行ったあと、ミニクリスマス会を行いました。お菓子やケーキを食べながらおしゃべりをし、最後はみんなでカードゲームをしました。ささやかですが、ゲームの勝った順に景品をお渡しし、中身を見せ合いながら盛り上がっていました。
今回は初参加の方も何名かいらっしゃいましたが、時間がたつにつれ打ち解け、最後の方は溶け込んでいらっしゃいました。 夜は、忘年会を御徒町の居酒屋さんにて行いました。おいしいご飯を食べながら、お仕事のことや恋愛のこと、来年の目標などたっぷり話して終了となりました。

次回の発送作業は、平成24年2月25日(土)の予定です。

 

毛髪科学研究会報告

毛髪科学研究会に展示をさせていただきました。 当日は、会長とスタッフのやっしー、事務局が参加し、会の活動をアピールしてきました。

 

皮膚科医の中でも、特に毛髪に関して研究されている先生方が集まる研究会で展示ができ、患者会の活動に先生方にも興味を持っていただくきっかけになるよう、当事者の体験談やアンケート調査の結果などを展示しました。

 

毛髪科学研究会報告

 

セミナー報告

日時:平成23年10月22日(土)10:00~16:00
場所:新大阪丸ビル 新館5F
参加人数:42名

 

第37回円形脱毛症を考える会大阪セミナーが開催されました。
去年に引き続き今年も地方セミナーを大阪で開催しましたが、非会員の方も多くいらっしゃいました。多くの方は関西圏からのご参加でしたが、中国地方や関東からもいらっしゃったようです。

午前の医療講演は、京都府立医科大学附属病院皮膚科講師の野見山朋子先生に講演していただきました。「円形脱毛症について」という演題で、70枚に及ぶスライドで写真や図などを用いながら、診療手順に沿って脱毛症の病態や治療法などを解説してくださいました。講演後の質疑応答でも、多くの質問にお答えいただきました。

午後からは、TGSによるウィッグのお手入れ方法に関するデモンストレーション、オリエンテーション、ゲームを行いました。オリエンテーションでは、住んでいる都道府県別などランダムにグループを分け、日常生活でどういったことが困るか、その時の対処法は?などの情報交換や、治療のこと、ウィッグの情報交換などいろいろなテーマで話しをしました。リラックスできるようグループ分けの間にゲームをはさんだりして、和やかな雰囲気で話しをすることが出来たようです。
平行して行われた個別医療相談では、11名の方が相談を受けられました。

参加された方からは、明るい雰囲気に元気をもらった、友達ができてうれしかった、などの感想をいただきました。また、アンケートからは会の活動について、社会への働きかけを積極的にして欲しいというご意見も多く見受けられました。心のケアと同時に、患者会として脱毛症という病気をどう社会へアピールしていくか、ということも今後の課題であると感じました。

 

 

会報発送作業

第83号の会報発送作業を行いました。

 

今回の会報は・・・

①『「見た目」問題当事者の就労の実態と意識に関する調査』のご報告①(西倉実季)
②ユリの関西はんなり通信 その3
③修士論文 脱毛症の精神的困難と自己開示 アンケート結果の報告 第4回
④第37回円形脱毛症を考える会大阪セミナーのお知らせ
⑤Nobuちゃんの愛は円脱を救う:パート45
⑥活動報告
⑦インフォメーション

 

となっております。

 

スタッフ含め総勢13名の方に参加していただきました。
久しぶりの参加の方、毎回いらっしゃる方など、ここ最近は10名前後が常時集まり、ワイワイと盛り上がって話しをしています。時には、大きな笑い声が聞こえたりと、初めていらっしゃる方もいつの間にか溶け込んでいるようです。

 

次回の発送作業は、平成23年12月17日(土)です。
クリスマスと年末が間近ということで、発送作業の後はクリスマス会と忘年会を予定しています。クリスマス会のみや忘年会のみのご参加も大歓迎です!
小さなお子さん、ご家族でもぜひご参加ください。

 

会報発送作業

第82号の会報発送作業を行いました。

 

今回の会報は・・・

①ひどりがもの会 親子キャンプ2011 in信州 (むーさん)
②関西チャリティーオフ会のご報告
③修士論文 脱毛症の精神的困難と自己開示 アンケート結果の報告 第3回
④特集:第36回東京セミナー セミナーに参加して思ったこと(あっこ)
⑤セミナーアンケート 集計結果報告(やっしー)
⑥Nobuちゃんの愛は円脱を救う:パート44 
⑦ユリの関西はんなり通信 その2
⑧活動報告
⑨インフォメーション

 

となっております。

 

スタッフ含め総勢11名の方に参加していただきました。 発送作業が終わった後は、ウィッグ&メイクの情報交換をしました。「どこのウィッグ使ってる?」
「髪型変えたいんだけど・・・」などみなさん思い思いに話をしたり、TGSより借りた
ウィッグを試着し、写真を撮ったりと楽しい時間となりました。

 

次回の発送作業は、平成23年10月15日(土)です。セミナー直前のため、通常より
早めとなっております。ご参加を予定されている方はお間違えのないようお願い致します。

 

セミナー報告

日時:平成23年6月26日(日)10:00~16:00
場所:東京医科大学病院 教務棟 第一講堂
参加人数:81名

 

第36回円形脱毛症を考える会東京セミナーが開催されました。
今回は、当会の顧問医でもある東京医科大学病院皮膚科主任教授の坪井先生のご好意で、大学の施設をご提供いただきました。
午前の医療講演は、東京医科大学病院皮膚科の保母彩子先生の、「円形脱毛症メカニズムと治療法」という演題で、円形脱毛症の病態や発症のメカニズム等を説明いただき、正しい円形脱毛症の知識が身についたように感じました。質疑応答でも、たくさんの質問が出ましたが1つずつ時間をかけて丁寧にお答えいただきました。

午後からは、個別医療相談と平行してTGSによるメイクのデモンストレーション、オリエンテーションです。オリエンテーションでは、年代別や住んでいる都道府県別にグループを分け情報交換を行いました。今セミナーでは、お子さんの参加も多くお子さん同士で遊んだり、親ごさん同士で話したりと輪が広がったようです。
また、病気に関することはもちろんですが、親子の関わり方や患者同士の絆についての質問や意見が多く出ました。それぞれの、グループでアドバイスをしあったり一緒に考えたりしたようです。
個別医療相談では、17名の方が相談を受けられました。代表顧問の齊藤先生にもご参加いただき希望されていた全ての方の相談をすることが出来ました。

最後は、グループ対抗のゲーム大会。ゲーム大会は、セミナーの最後にみんなで協力して作業をすることで「みんな仲間で一人じゃないよ」という絆を感じて帰っていただきたい、とのスタッフの思いから始まった企画です。簡単なゲームですが、毎回盛り上がり明るい雰囲気でセミナーが終了しました。

今回も、初参加の方が多くいらっしゃいましたが「明るい方が多いことに驚いた」という感想を毎回いただきます。少しでも多くの方にこの輪が広がり、絆が生まれるような活動でありたいと思います。

 

 

会報発送作業

第81号の会報発送作業を行いました。

 

今回の会報は・・・

①修士論文「脱毛症の精神的健康と自己開示」アンケート結果報告②
②まゆの型紙作り
③ユリのはんなり通信 その1
④関西チャリティーオフ会のお知らせ
⑤Nobuちゃんの愛は円脱を救う~part43~<私の思い>(Nobu)
⑥第36回東京セミナーのお知らせ、会則変更に関するご報告
⑦インフォメーション
⑧編集後記

 

となっております。

 

スタッフ含め総勢14名の方に参加していただきました。
発送作業が終わった後は、いよいよ来週に迫った東京セミナーの準備を皆で行いました。プログラムやかんばんを作ったり、話しをしながら楽しく準備を進めることができました。 スタッフやお手伝いをしていただいたみなさんの作品は、ぜひセミナーでご覧下さい!

 

次回の発送作業は、平成23年8月27日(土)です。セミナー後のイベントは詳細が決まりましたら改めて告知させていただきます。

 

 

会報発送作業

第80号の会報発送作業を行いました。

 

今回の会報は・・・

①修士論文「脱毛症の精神的健康と自己開示」アンケート結果報告
②活動報告
③会則の一部変更について
④平成22年度収支決算書(案)
⑤Nobuちゃんの愛は円脱を救う~part42~<ひとりじゃないよ>(Nobu)
⑥第36回東京セミナーのお知らせ
⑦インフォメーション
⑧編集後記

 

となっております。

 

スタッフ含め総勢11名の方に参加していただきました。
発送作業が終わった後は、タオル帽子とまゆげテンプレートを作りました。講師は事務局長の山﨑。タオルとピンで簡単にかわいい帽子が出来ました。まゆげテンプレートも、それぞれ顔に合ったサイズを測りながら、最後はクリアファイルに写してテンプレートが完成。女性は、お化粧をすることもあるので比較的スムーズに作業がすすんでいましたが男性は、悪戦苦闘しながら作っていました。
作り終わった後は、みんなで見せ合ったり写真を撮ったりと、とても楽しい時間を過ごしました。
その後の懇親会もさらに人数が増え、いろいろな話に花が咲いたようです。

 

次回の発送作業は、平成23年6月18日(土)です。東京セミナーの日程の都合上、1週早まります。参加を予定されている方は、お間違えのないようお願いします。
また作業後は、セミナーに向けてみんなで準備をします。
お手伝いをしてくださる方大募集していますので、ぜひご参加ください。

 

 

会報発送作業

第79号の会報発送作業を行いました。

 

今回の会報は・・・

①「脱毛少年のあしあと」第12回(森博史)
②会費納入のお願い・アンケートご協力のお願い
③副会長選出のご報告
④活動報告 
⑤Nobuちゃんの愛は円脱を救う~part41~<親がも会&医療相談会に参加して~初心に戻って>(Nobu)
⑥インフォメーション
⑦編集後記

となっております。

スタッフ含め総勢12名の方に参加していただきました。
今回は、アンケートや会費更新のための振込用紙作成など盛りだくさんでしたが、参加人数が多かったこともありスムーズに作業が進みました。初参加の方もいらっしゃったので、それぞれ自己紹介をしながら、治療のことなどいろいろな話をしました。後半は、スタッフのみ今年度のまとめや来年度に向けての話し合いも行いました。スタッフからもさまざまなアイデアが出たので、来年度はそれを形にしていけるよう頑張ります。
発送作業後のカラオケもとても盛り上がったようです。

次回の発送作業は、平成23年4月23日(土)です。作業後は、タオル帽子や眉毛テンプレート作りを行います。とっても簡単にできますので、みなさんぜひご参加ください!

京都新聞に載りました

2月16日付けの京都新聞、暮らしのページ内にて円形脱毛症についての特集があり、患者団体として円形脱毛症を考える会が紹介されました。
副会長の相本由利子さんが取材に対応し、自身の体験や会の活動について話をしています。

 

京都新聞

 

セミナー報告

日 時:平成23年1月23日(日) 10:00~16:00
場 所:フォーラムミカサ3F
参加人数:親がも会 9名  医療相談会 13名

親がも会と医療相談会を東京・神田にて同時開催いたしました。
親がも会は、前回から少し間隔が空いてしまいましたが、開催の要望も多くあり実現することができました。はじめに顧問医である齊藤隆三先生よりお話があり、その後各自のお子さんの話をされました。治療のことやかつらのことなど情報交換をされ、30分ほど終了時間をオーバーしての解散となりました。
医療相談会も多くの方にご参加いただきました。日常の診療では、医師も忙しくゆっくりと話しを聞いていただけないことも多いですが、こういった場で小さな疑問でもじっくり聞けることは心の安心にも繋がり、またこれからスッキリとした気持ちで治療に向かっていけるといった声もいただきました。

 

医療相談会は、東京都共同募金会の助成事業により開催されました。

 

会報発送作業

第78号の会報発送作業を行いました。

 

今回の会報は・・・

①大阪セミナーに参加して(相本由利子)
②セミナーに参加してみて(ぷーさん)
③大阪セミナーアンケート集計結果
④Nobuちゃんの愛は円脱を救う:Part40 <<社会での認知に向けて=ヒューマンライブラリーに参加してきました ~>> (Nobu)
⑤母の愛~そして感謝(なお)
⑥会則の一部変更について
⑦副会長の選出について
⑧個別医療相談会のお知らせ 親がも会のお知らせ
⑨オフ会のお知らせ
⑩活動報告
⑪インフォメーション

となっております。

スタッフ含め総勢11名の方に参加していただきました。
今回は、クリスマスということでミニクリスマス会を行いました。ケーキを食べたりゲームをしたりととても盛り上がりました。
夜は、忘年会ということで近くの居酒屋へ。こちらも和気藹々となごやかな雰囲気であっという間に時間が過ぎていきました。
次回の発送作業は、平成23年2月26日(土)です。まだ作業に参加したことがないという方ぜひご参加ください~。

 

セミナー報告

    

日時:平成22年11月7日(日)10:00~16:00

場 所:新大阪丸ビル新館 8F
参加人数:69名

 

第35回円形脱毛症を考える会大阪セミナーが、新大阪にて開催されました。
今回も、多くのお申込みをいただき当日は総勢69名の方にご参加いただきました。
午前の医療講演では、大阪大学医学部附属病院の乾重樹先生に、「円形脱毛症の治療指針」という題でお話しをしていただきました。最近、円形脱毛症のガイドラインが発表され、乾先生がガイライン策定委員の委員をされていらしたこともあり、その内容についても解説してくださいました。

 

午後からは、個別医療相談と平行してTGSによるデモンストレーション、オリエンテーションです。オリエンテーションでは、テーマごとにグループを分け、それぞれ興味のあるグループに参加してもらいました。「ウィッグについて」「人生相談」「会について」など、どのグループも活発に意見交換をされていました。また今回も「キッズコーナー」や「親ごさんやご家族の輪」を作り、お互い話しがつきないようでした。
個別医療相談では、16名の方が相談を受けられました。普段の診療ではゆっくりと先生と話が出来なかった方も、この機会にじっくりと先生と話すことが出来たようです。

 

今回は、ご家族や友人の方とのご参加が多く、これまで以上に親ごさんやご家族の方、また当事者の身近にいる方のケアも大切であると感じました。

 

このセミナーは東京都共同募金会の助成事業により開催されました

 

セミナー報告

◎会報発送作業(2010/10/23)

 

第77号の会報発送作業を行いました。

今回の会報は・・・

①~脱毛症という病を得て~(岩井和子)
②活動報告
③【ご報告】「NPO組織強化ワークショップ」へ参加してきました!!
④Nobuちゃんの愛は円脱を救う:Part39 <<さあ、発信しよう!会の歴史を振り返って>> (Nobu)
⑤第35回円形脱毛症を考える会大阪セミナーのお知らせ
⑥インフォメーション

となっております。

スタッフ含め総勢8名の方に参加していただきました。
今回は、大阪セミナーの準備をしました。オリエンテーション用の看板を作ったり、プログラムを作ったりみんなでひとつずつ作り上げていくセミナーなのだとあらためて感じました。次回の作業は、12月25日(土)の予定です。クリスマスですので、ちょっとしたクリスマス会ができたらいいなと思っています。ぜひみなさんご参加くださいね。

 

セミナー報告

◎会報発送作業(2010/8/28)

 

第76号の会報発送作業を行いました。

今回の会報は・・・

①第34回セミナー報告(よーこ)
②セミナーアンケート集計結果(やっしー)
③Nobuちゃんの愛は円脱を救う:Part38 <<次世代へ向けての1歩>> (Nobu)
④アンケート調査のお礼・集計経過報告(村松さん)
⑤活動報告
⑥インフォメーション

となっております。

スタッフ含め総勢11名の方に参加していただきました。
今回は、7月に行われたセミナーの反省会も行い、反省点とともに次回へ繋がる話しもたくさん出ました。今後もよりよいセミナーとなるようスタッフ一同頑張ります。

また、発送作業後はイベントでも告知したとおり、東京ドームまでボーリングをしに行ってきました。男性4名、女性4名、16才~36才の幅広い年齢層でしたがとても盛り上がったようです。次回発送作業は、10月23日(土)を予定しています。まだ、発送作業に参加したことないという方、ぜひ一度覗きにいらしてくださいね。

 

セミナー報告

    

日時:平成22年7月17日(土)10:00~16:00

場 所:中小企業会館 9階講堂
参加人数:88名

 

第34回円形脱毛症を考える会東京セミナーが、銀座にて開催されました。
梅雨が明けたと同時に、朝から暑い日ざしが降り注ぐ中、早い時間からたくさんの方にご参加いただき、会場は満員となりました。

 

午前の医療講演では、北里大学病院皮膚科講師の齊藤典充先生に、「円形脱毛症治療の現状と今後の展望~患者さんを診察しながら思うこと~」と題し、 約1時間半に及びお話をしていただきました。
実際に「脱毛外来」で診察されている先生ならではの視点で、病気についてわかりやすく丁寧に解説してくださいました。

 

午後からは、個別医療相談とTGSによるデモンストレーション、オリエンテーションです。
今回の個別医療相談では、代表顧問の齊藤隆三先生にも参加していただき、計22名の医療相談をお一人ずつじっくりと時間をとりながら行うことができました。
オリエンテーションでは、さまざまなグループに別れスタッフが中心となり話が弾んだようです。
このような場での情報交換は、普段ではなかなか知りえないことも多く充実した時間となったのではないでしょうか。

 

また、どの世代の方にも楽しんで過ごしていただけるようにとスタッフが考えた新コーナーもあり、「キッズコーナー」では楽しくゲームで使用する道具作りをしながら話をしたり、 「親ごさんやご家族の輪」では真剣な話し合いが行われていたようです。
アンケートにもたくさんお答えいただき、これらのみなさんの声をもとにより充実したセミナーとなるよう今後もさまざまな企画を考えていきたいと思っています。

 

このセミナーは東京都共同募金会の助成事業により開催されました

 

 

セミナー報告

◎会報発送作業(2010/6/26)

 

第75号の会報発送作業を行いました。

今回の会報は・・・

①活動報告
②第34回円形脱毛症を考える会 東京セミナーのご案内
③スキンヘッドの向こう側(相本由利子)
④Nobuちゃんの愛は円脱を救う:Part37(Nobu)
<<みんなの声を大きくしていこう!>>
⑤編集後記~脱毛症とこころの健康管理~(やっしー)
⑥おしらせ

となっております。

今回は、セミナーの打合せもスタッフと行い、着々とセミナーに向け準備を進めています。
発送作業後は、近くの居酒屋にて飲み会を開催しました。
次回は、飲み会ではなくどこか遊びに行けたらいいなと思っています。詳細が決まりましたらまたお知らせいたします。お楽しみに!

 

セミナー報告

◎会報発送作業(2010/04/26)

第74号の会報発送作業を行いました。

今回の会報は・・・

①スタッフプロフィール
②Nobuちゃんの愛は円脱を救う:Part36
<<病気の垣根を越えて~MFMSさんと交流する意味と理由~>> (Nobu)
③踊りの髪型(なお)
④ホームページリニューアルのお知らせ、次回セミナーのお知らせ
⑤平成21年度収支決算書
⑥活動報告
⑦インフォメーション

となっております。

スタッフ含め総勢10名の方に参加していただき、発送作業後は事務局近くのお店で飲み会が開催されました。
次回発送作業は、6月26日(土)を予定しています。

 

 
 

セミナー報告

第33回 円形脱毛症を考える会 仙台セミナー

日時: 平成21年12月12日(土)10:00~16:30
会場: 仙台PARM-CITY131
参加人数: 44名

 

第33回セミナーが仙台にて開催されました。
50名ほどのお申込みをいただき、当日はあいにくの雨にもかかわらず大勢の方に参加していただきました。

 

午前中は、専門医師による医療講演。今回は、石橋皮膚科クリニック院長の石橋正夫先生をお招きし「髪のトリビア」という題名で講演があり、毛髪の話しはもちろんのこと、その他の皮膚に関する様々なことを解説していただき、とても勉強になるお話をたくさん聞くことが出来ました。


その後、ボランティアとして毎回セミナーにご参加いただき、ドクターズコスメを作っている会社の岩見さんが、普段私たちが何気なく使っている日焼け止めの「SPF」の話しなど、紫外線と皮膚の関係についてのお話しをしてくださいました。

 

午後は、10名程の方が個別医療相談を受けられた他、TGSのイベントやゲーム、オリエンテーションを行い、皆さんそれぞれに楽しんでいただけたようです。

セミナーの仙台開催は約10年ぶりだったのですが、前回も参加された方が何名かいらっしゃったようで、改めて会の歴史の長さを実感しました。また初めて参加し、とても緊張された面持ちで話を聞いていた方も、セミナーの最後には打ち解けてアドレスの交換をしたりと、交流もたくさんあったようです。


詳しいセミナーリポートは、次号の会報にも掲載されますのでぜひそちらもご覧になってください。

 

セミナーは、東京都共同募金会の助成事業により開催されました

 

セミナー報告

日  時: 平成21年6月27日(土)10:00~16:30
会  場: 日本財団 大会議室
参加人数: 105名

 

第32回円形脱毛症を考える会東京セミナーが開催されました。ツ黴€
今回は、事前にテレビ、新聞などで告知があった影響からか、たくさんの方からお申込みを頂き、長い歴史の中で初めて申込みを途中で締め切らせて頂きました。ご参加頂けなかった方申し訳ありませんでした!


今回は、非会員の方が6割弱のご参加ということでまずは、会のこれまでの歩や、主な活動等を紹介させて頂きました。その後、新会長の挨拶・スタッフの紹介と進み、午前中のメインである医療講演を行いました。


いつもは、治療法についての講演が多い中、今回は「円形脱毛症と心~心のケアが大切~」という「心」に重点を置いたテーマでお話をして頂き、途中からは「自分が一番信頼してる人」へ宛てた手紙を書き(投函はしないのですが・・・)、その後にいくつかのグループに分かれ手紙を書く前と後での心境の変化を話し合うというワークショップ形式で進んでいきました。
みなさん手紙を書くことで、いろいろな心境の変化が出てきたようで発表の際には様々な意見を聞くことが出来ました。


午後からは、引き続きワークショップを行った後、TGSによるウィッグのデモンストレーションです。女性は簡単なアレンジ方法を、男性は公開カットを行いました。女性はとてもかわいく、男性はワイルドに仕上がりみなさんから歓声を浴びていました。
その後は、性別・年代ごとにわかれグループディスカッションをしました。
また、TGSのウィッグのデモンストレーション・グループディスカッションと平行して個別の医療相談も行われました。


今回は、今までにない大勢の参加人数や医師によるワークショップなど初めてづくしのセミナーでしたが、「また参加したい」「またお話会を開いて欲しい」などのお声を頂きました。アンケートも行いましたので、集計結果をもとに今後もよりよいセミナーになるよう頑張って行きたいと思っております。

 

次回は、地方での開催を予定しております。

お時間の合う方はぜひご参加ください。

 

セミナーは、東京都共同募金会の助成事業により開催されました

 

セミナー報告

第31回
日   時:平成20年12月13日(土)10:00~16:30
会   場:都立産業貿易センター 浜松町館
参加人数:73名

第31回 円形脱毛症を考える会東京セミナーが行われました。
直前に読売新聞『医療ルネサンス』で円形脱毛症が取り上げられた事もあり、会員ではない初めての参加の方が多数でした。 午前中、北里大学病院 皮膚科教授・勝岡憲生先生の講演から始まり質疑応答。
続いて、参加者全員による自己紹介が行われました。
大きな人の輪は壮観でした。もっと大きな輪に・・・たくさんの輪になる事を願って。

午後はTGSによるウィッグお手入れデモンストレーション、全身の血行が良くなるオイルハンドマッサージ体験、メイク・アレンジヘアの体験、グループに分かれてのゲーム、ピア・カウンセリング。
それと平行して勝岡先生の個別医療相談が行われました。
あっという間の6時間半でした。
皆さんにご協力いただいたアンケートの集計結果を元に、次回も充実したセミナーを目指します。

 

 

 

セミナー報告

第30回
日   時:平成20年6月7日(土) 9:30~16:00
会   場:名古屋 東別院会館会議室
参加人数:46名

第30回 円形脱毛症を考える会セミナーが名古屋で行われました。
午前中は専門医師の医療講演から始まりました。
浜松医科大学医学部附属病院・皮膚科講師 伊藤泰介先生より『日本と欧米における円形脱毛症の治療の動向と治療ガイドライン作成に向けて』という演題でお話がありました。
難しい演題でしたが、回収したアンケート(回答率85%)では「とても解り易かった。」「漠然としていた事が明らかになり、すっきりした。」「現在の治療に疑問を抱いていたが、詳細に説明してもらえて良かった。」「希望がもてた。」と多くの声をいただきました。
午後は、オリエンテーションと平行して別室での個別医療相談、ウィッグの相談やヘアスタイルアレンジの体験が行われました。
オリエンテーションはまず、全員で輪になり自己紹介から始まりました。
「ここでこうしてみんなと出会えたことが良かった。」と言っていただき、セミナーを続けてきて良かったと感じました。
もし今、一人で悩んでいる人がいたら・・・というアンケートに、「ひとりじゃないよ。」「勇気を出して参加してみて。」「自分以外にも居るんだって事だけでも知ってほしい。」と回答がありました。
初めて参加するのはとても勇気が必要です。
でも、参加した人の殆どが『もっと早く知っていたら・・・。』とおっしゃいます。
次回は11月の東京セミナーの予定です。

 

    

 

 

セミナー報告

第29回
日  時 平成19年11月17日(土) 9:30~17:00
会  場 日本財団 大会議室
参加人数 61名


前回の東京セミナー同様、日本財団の大会議室をお借りしてスタートした第29回東京セミナー。
今回は、東京医科大学病院の入澤亮吉医師を迎えて「円形脱毛症、治療のストラテジー」~髪の文化史を折り混ぜて心の内面をひも解く~と題し、講演が行われました。
講演後は全体での質疑応答、午後は別室にて個別医療相談が行われました。
15名の方が医師とじっくり向き合い、話をしました。


セミナー終了時に回収したアンケート(回答率81%)には、「もう少し長く講演して欲しかった。」「意見や批判や要望をきちんと受け止めつつ、怯まず誠実に回答してくれた。よかった。」との声があり、診察室以外で医師と向き合う時間の大切さを実感しました。
午後は個別医療相談と平行して、スタイリストによる[ウィッグのアレンジ実践][眉毛の描き方講座][つけまつ毛体験]など体験型デモンストレーション。


オリエンテーションでは、成人男性・女性・学生・当事者の家族・それ以外に分かれて、テーマ別トークをしました。 アンケートの問 <セミナー以外でしてみたいことは?> の回答に多かった旅行・バーベキューなど、来年は実現できる様にしたいですね!

 

 

 

セミナー報告

第28回
日  時 平成19年6月9日(土) 9:30~17:00
会  場 新大阪丸ビル新館8階
参加人数 72人


KKR大手前病院・皮膚科部長である井上千津子先生を講師に迎えての大阪セミナー。
新大阪の駅から徒歩1分という便の良さもあり、大勢の方がご参加くださいました。
非会員の方・親子での参加が多く、これからの会活動のヒントがたくさん得られた様に思います。講演では、病気の原因・メカニズム・治療の現状についてわかり易いお話があり、その後の質疑応答も盛り上がりました。
個室で個別医療相談を終え、出てくる時の顔が違っていたのが印象的です。
午後のメイク講座・スタイリング講座はTGSのスタイリストが担当。
普段使えるメイクの裏ワザ・巻き髪・簡単アップ・トレンドスタイリングを伝授。
全員参加のオリエンテーションは5グループに分かれてのテーマ別ディスカッション。
閉会間際までかなり白熱しました。
今回は<みんなで作るみんなのセミナー>が実践できたのではないでしょうか。

 

 

第27回
日  時 平成18年11月18日(土)AM9:30~PM17:00
会  場 赤坂本財団大会議室
参加人数 80名・日


今回は、講師が脱毛の権威の東京医大病院 皮膚科教授 坪井良治先生、会場が交通の便も良く、最高の設備の日本財団会議室だったこともあり、会員さんはもちろん、会員外の方もたくさんご参加をいただきました。
坪井先生からは、病気や治療についての詳しい説明などの講演の後、質疑応答にお答えいただきました。さらにお帰りの時間を惜しんで、個別の医療相談に当たっていただき、本当に充実した時間でした。
事務局長の講演では、今年の年初に会員さんにご協力いただいたアンケートの報告で、実際に患者さんたちが、病気であるが故に受けている様々な辛い思いを、会としてマスコミ、関係省庁にアピールして行く事を報告されました。
かつら講座は、TGSのスタイリストが担当、オリエンテーションは、スタッフさん達が時間をかけて準備したゲームなどで、楽しい時を過ごすことが出来ました。

 

※ 最後になりましたが、日本財団よりセミナー会場の提供、助成をいただきました。厚くお礼申し上げます。


 

 

第26回
日  時  平成18年4月15日(土) AM9:30~PM17:00 
会  場  筑前織物株式会社会議室(3F)
参加人数  25名


4月15日(土)に第26回円形脱毛症を考える会セミナーを、福岡に於いて開催致しました。参加者は25名ほどでしたが、当日はあいにくの雨で季節外れの寒さの中、東京、大阪から参加していただいた会員さんもいらっしゃいました。
大分のくらた医院、倉田荘太郎先生の講演、会の中島事務局長から先日実施のアンケートの報告がありました。その後の、個別の医療相談では日頃病院で十分な時間が取れないこともあって、倉田先生の親身な対応に、相談された方々も満足されていたようでした。

午後のオリエンテーションでは、ワークショップなど充実した時間が過ごせました。

 

 

 

第25回
日  時  平成17年10月29日(土)9:30~17:00
会  場  東京・文京シビックセンター・シルバーセンター(4F)
参加人数  75名
前・東邦大学大橋病院皮膚科学教室主任教授 斎藤 隆三 先生による『円形脱毛症と生活上のケア』をテーマの講演、円形脱毛症を考える会事務局長 中島 荘吉より『アンケート結果と病院、医者選び』についての講演がありました。
(後日、斎藤先生の講演の内容は、会員専用ページで公開予定です)
午後からは個別医療相談、かつら・メイク講座、オリエンテーションなど、どのプログラムも参加者の真剣な表情が印象的でした。

 


社会福祉法人 東京都共同募金会』助成事業

第24回
日時 平成17年5月21日(土)09:30~17:00
会場 大阪・大阪市立北区民センター 参加人数53名


第23回
日時 平成16年11月27日(土)09:30~17:00
会場 東京・文京区民センター  参加人数60名

第22回
日時 平成16年7月10日(土)09:30~17:00
会場 福岡・健康づくりセンター講堂  参加人数35名

 

第3回 親がも会
日時 平成15年6月21日(土)13:30~17:00
会場 東京・東京義髪整形(T.G.S) 5階

 

第21回
日時 平成15年11月15日(土)09:30~17:00
会場 東京・文京区民センター  参加人数65名

 

第20回
日 時 平成15年3月8日 (土) 9:30~17:00 参加人数62名
会 場 大阪・アプローズタワー13階貸会議室 

第19回
日時 平成14年11月16日(土)09:30~17:00 参加人数81名
会場 電通共済生協会館

第18回
日時 平成14年5月12日(日)09:30~17:00 参加人数75名
会場 電通共済生協会館

第17回
日時 平成13年11月24日(土)09:00~17:30 参加人数73名
会場 電通共済生協会館

第16回
日時 平成13年6月23日(土)09:30~17:00 参加人数53名
会場 広島*広島YMCAホール


第15回
日時 平成12年7月8日(土)09:45~16:30 参加人数34名
会場 ウィルあいち女性総合センター
http://www.pref.aichi.jp/joseicenter/

第14回
日時 平成11年12月4日(土) 10:00~17:00 活動手記もご覧下さい。
会場 東京(文京区民センター) 参加人数80名

 

 

最新記事はこちら
  • 掲示板
  • 専門医による医療相談
  • 病院紹介
  • イベント告知
  • モバイル版
Copyright(c) 円形脱毛症を考える会 All Rights Reserved.